独自の"頭皮ケア”理論でアプローチする薬用シャンプー

ドクターボーテムの薬用スカルプシャンプーは、2009年の発売以来、多くの美容誌や女性誌で取り扱われてきた話題のヘアケアシャンプーです。

注目は、水を一切使用せずに「自然酵母発酵代謝液」を原液のまま90%以上配合した、アミノ酸の泡で洗浄する新発想の独自技術。この仕組みにより活性酸素から頭皮を守る効果が期待できるのはもちろん、髪と頭皮を保湿し、保護する働きをします。

また、4種類の天然植物エキスと9種のハーブエキスを贅沢に配合することにより薄毛・抜け毛の予防や美しい髪が生える健康な頭皮へと導きます。

管理人の話

ドクターボーテムシャンプーは皮膚科の医師が開発したドクターズコスメです。薬用シャンプーなので頭皮の弱い方にもおすすめです。

また、定期コースを申し込むと初回80%OFFの500円で始められます。お届けは15日〜2ヶ月の間隔から選べますので、髪の長さで変わる消費ペースに合わせられます。
返金保証は設けておられず最低3回の継続が条件ですので、まずは試して見たいという方は通常購入の選択も検討したほうが良いでしょう。

ドクターボーテム 薬用スカルプシャンプー
ドクターボーテム 薬用スカルプシャンプー 価格 内容量 特典
特別価格¥500 200ml 初回80%OFFキャンペーン・送料無料
※定期コースの場合のコスパ
1ヶ月毎の定期コース(\2,450)で
1ヶ月1本なので1ヶ月あたり実質約\2,450
特徴
13種類もの天然植物由来エキスと独自の新発想「頭皮ケア理論」で薄毛・抜け毛にお悩みの女性に向けて作られた薬用スカルプシャンプー。

※1本の使用期間はメーカー見解を参考にしたもので、ロングの方はもう少し期間が短くなる場合があります。

管理人の話

『いつもシャンプーの減りが早く感じる…』
『いつもシャンプーの泡立ちが悪い…』
とお感じの方は、正しいお手入れ『シャンプーの仕方』についても参考にどうぞ。

薬用シャンプーは悩みを抱えやすい頭皮の弱い方におすすめ!

様々な天然植物エキスなどの髪と頭皮に働きかける美容成分配合で、医薬部外品として認められた薬用育毛シャンプーは、フケやかゆみ・炎症などのトラブルを抱えやすいデリケートな頭皮の方はもちろん、薄毛や抜け毛にお悩みの方の弱った発毛環境を整える為におすすめのシャンプーです。

薄毛や抜け毛の悩みを抱えているなら、頭皮に何らかのトラブルを抱えているはずですので、あなたも緩やかな効果が期待できる薬用シャンプーによる頭皮ケアを始めてみませんか?
育毛剤を使うよりも先に、頭皮を健康な状態へと導くことが健康な美しい髪を取り戻す近道です。

ヘアトリートメントとセットなら

薬用シャンプー&コンディショナートライアルセット

発毛・育毛サロンでお馴染みのリーブ21のシャンプー&コンディショナーが今ならお試しセットでお得!

>>詳細はコチラ

薬用クレンジングシャンプー

ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー

真珠たんぱく質エキスをはじめとした9種類の有効成分が健康な頭皮環境へと導くきます
30日返金保証付き

>>詳細はコチラ

薬用ブラックシャンプー

CA101薬用ブラックシャンプー

ミネラルと酵素が若々しい髪と頭皮へと導く女性の髪の為の生まれたエイジングケア発想の薬用シャンプー!
30日返金保証付き

>>詳細はコチラ

トリートメントやコンディショナー不要でイイの?

ドクターボーテムシャンプーはコンディショナーやトリートメント不要のシャンプーですが、まず、シャンプーは髪と頭皮の洗浄が目的で、トリートメントやコンディショナー・リンスは毛髪の一時的な補修が目的でそれぞれ役割が違います。

シャンプーは汚れを落とす、頭皮ケアが目的。コンディショナー・リンス・トリートメントは毛髪の補修が目的。頭皮断面図を用いた解説

育毛シャンプーは洗浄成分がアミノ酸なので、髪と頭皮に優しくその分乾燥も防いでくれるので、安価な高級アルコール系シャンプーより髪へのダメージも少ないです。

従来の高級アルコール系シャンプーは洗浄力が強くキューティクルを破壊してバサつく原因になるので、シリコンコーティング剤で表面を覆ったり、シャンプーで乾燥した髪にコンディショナーやトリートメントすることで一時的に補修してあげる必要がありました。

シャンプーによる毛髪へのダメージという点に置いて、アミノ酸系の育毛シャンプーに変えることは毛髪へのダメージも軽減できるというメリットもあるので、ショートやミディアム程度ならコンディショナーやトリートメント・リンスなど不要でも問題ないと言えます。

毛先の傷みが酷くて、ハサミを片手に切ろうか悩む女性

ただし、毛髪には再生能力がなく一度傷んで枝毛になると切るしかありませんので、ロングの方やカラーリングやパーマで毛髪に負担がかかっている方は、ヘアダメージの予防として毎日じゃなくてもトリートメントか又はコンディショナーを使うことをおすすめします。

目安としては、2〜3日に1回、それほど髪の傷みが気にならなければ1週間に1回程度使うことをおすすめします。

トリートメントorコンディショナーのセットでおすすめ!ランキング3

ドクターボーテムシャンプーは男性も使える!?

笑顔の男女

ドクターボーテムシャンプーは男女兼用ですので、男性も一緒に使えます。

女性の薄毛・抜け毛と違い、男性の場合は男性ホルモンの影響が強いと言われています。

したがって、育毛剤は男性用、女性用とそれぞれ専用のものを使う必要がありますが、育毛シャンプーは髪と頭皮を洗浄する目的と地肌を健康に育む目的ですので、女性用を男性が使っても全く問題ありません。

では、女性用シャンプーと男性用シャンプーでは何が違うのか。

それは主に洗浄力に違いがあります。

男性は、女性に比べ頭皮の皮脂の分泌量が約3倍と言われています。
男性の中でも特に脂分が多いオイリー体質の男性なら、洗浄力がマイルドな女性用育毛シャンプーで洗っても「なにかもの足りない」「スッキリしない」と感じるかもしれません。
そのような場合は、男性と女性で専用のシャンプーを使い分けた方が良いでしょう。

男性が普通肌、または乾燥肌タイプなら女性用の育毛シャンプーを一緒に使っても、頭皮がしっとりした洗い上がりに満足できると思いますよ。

育毛シャンプー特集

特集!

 

育毛シャンプーリスト

薄毛・抜け毛予防